勇気をくださる神様

昨日、シティーに行った。散歩していたら、男の人が自転車からこけて、道路の端に座り込んでいた。見ると、彼の手から血が溢れて地面が赤くなっていて、めっちゃ痛そうだった。通り過ぎたら、うわっ、、って、なって。彼の所に行って癒されるように祈りたくなった。でも、勇気がなくて、神様に、神様もしあなたの御心なら彼の所に行って祈る勇気をくださいと、祈って、スマホのメモに書いてる、みことばを読んだ。そこにはこうあった。


あなたのみわざは偉大であり、

驚くべきものです。主よ。

万物の支配者である神よ。

黙示録15:3


神様のみわざは、偉大であり、驚くべきもの彼を癒す事も神様ならできる

急に勇気を神様が与えてくださってその、30歳くらいの男性のところに行った。

彼の周りに何人か人が集まって来ていた。

そして彼に聞いた。

何か助けになれること、ありますか?

うーん、今は大丈夫だと思う。

まだ、結構痛いですか??

今はさっきよりいい感じ、

あなたのこと神様祈りたいのですが、

いいですか?と聞くと、

あぁ、もし、君が祈りたければいいよ、

と、言ってくださった。

そして、祈らせてくださった。

祈る勇気は全くなかったけれど、神様に御心なら祈らせてくださいと祈ると、神様が祈る勇気を与えてくださって、やらせてくださって、めっちゃ嬉しかった。


私は、私を強くしてくださる方によって、

どんな事でもできるのです。

ピリピ4:13



スポンサーサイト

みことばを愛する者に

今日、大学が終わった後、シティーに行った。
マクドに行って、聖書を開いて、箴言を読んだのだけれど、も!
とっても、とっても、恵まれた。
最近、神様に祈るけれど、聖書をじっくり読んでいなくて、心がなんか渇いてて。
おととい、久々に聖書を一人じっくり読んで、元気が出てきた。
そして昨日は、聖書をちょっとしか読まなくて、心がカラカラやった。
そして今日。聖書読んで、すごくいい感じ。
やっぱり、心の調子って、何よりも、大切なことだと思う。
どんなに、毎日忙しくしてても、充実してるようなスケジュールでも、いろんな人に会っても、
祈っていたとしても、やっぱり、聖書やなぁ。と思わされた。
最近僕は、異言で祈ることにはまっていて、そればかりしていたのだが、
やっぱり、バランスが大切であると思わされた。
異言で祈ると、確かに、自分の霊が強められる。そして時々神様は、その祈りの中で、
力強く臨でくださって、楽しませてくださる。そして、驚くようなことが、毎日の生活の中で、
小さな奇跡が、溢れていく。そして異言は、神様の臨在をもたらしてくれる。自分の知性ではわからないけれど、自分の霊が祈ってくれて神様と繋がっていく。誘惑に、負けそうな時、異言で祈ると、神様が力を与えてくれて、聖霊様が強くしてくれる。御霊がみことばの剣を持って、僕の心を守ってくださる。そんなわけで、最近、異言で祈ることが、お気に入り。今まで、異言に関して、あまり、人には言わないようにしていたけれど、僕の中で、大切なことだから、そして、聖書に書いてある真理だから、異言について、隠しておくのは、本当に良くないと思って、正直に分かち合おうと思う。
多くの日本の教団では、異言は認められてなかったり、あまり知らない人が多いと思うけれど、
異言で祈ることは、神の国の一つの武器であって、素晴らしい、神様のプレゼントだから、もし、
異言も持って、いない人がいるなら、神様に求めてみて欲しい。
異言で祈る素晴らしさを、僕はまだ、勉強中で、学んでいる最中なのだけれど、
とにかく、すごい。神様のくださるプレゼントは、やっぱり、良いものだなぁって、思う。

異言を話すものは自分の徳を高めますが、預言する者は教会の徳を高めます。
私はあなたがたがみな異言を話すことを望んでいますが、それよりも、
あなたがたが預言することを望みます。
第一コリント14:4,5

まぁ、その話はさておき。
みことば!!やっぱり、祈りは素晴らしい、最高に素敵。
神様と話すことができるから。でも、それと同時に、みことば読むことが、本当に大切。
おととい読んだ箇所で、

私に聞き従う者は、安全に住まい、わざわいを恐れることもなく、安らかである。
箴言1:33

とあったのだけれど、神様に聞き従うことは、やっぱり、みことばである。なと。
聖霊様の助けにより、みことばに聞き従うことができる。
でも、その前に、聞かなきゃ、いけない。
聴くにはどうしたらいいかなって考えたら、聖書を開いて、
教師である聖霊様に、みことばを、教えてくださいって祈って、教えてもらって、主に聞いて。
みことばの真理を教えてもらって。

しかし、助け主、すなわち、父が私の名によってお遣わしになる聖霊は、
あなたがたに全てのことを教え、また、
私があなたがたに話した全てのことを思い起こさせてくださいます。
ヨハネ14:26

聖霊様が、全てのことを、教えてくださる。
そして、イエス様が話してくれたこと、みことばを、思い起こさせてくださる。

しかし、その方、すなわち真理の御霊が来ると、あなたがたを全ての真理に導き入れます。
御霊は自分から語るのではなく、聞くままを話し、また、やがて起ころうとしていることを
あなたがたに示すからです。
ヨハネ16:13

聖霊様が、全ての真理に導き入れてくださる。聖書読んでも、難しすぎて、わからん。
だけど、聖霊様、教えてくださいって、教師であるお方に聞くと、
聖霊様は、天の父から聞くままを教えてくれる。真理を教えて、みことばを悟らせてくれる。

主は御霊です。
Ⅱコリント3:17
御霊様、聖霊様が、僕らの主。

どうか、私たちの主イエスキリストの神、すなわち栄光の父が、神を知るための知恵と啓示の御霊を、
あなたがたに与えてくださいますように。
エペソ1:17

御霊、聖霊様は、知恵をくださる。啓示を与えてくださるお方。

そう。それで、いつも僕は、聖書読むときは、聖霊様、教えてください、と祈って、
みことばを読み、そこから、聖霊様が語ってくださることを、ノートに、そのまま書いてる。
今日は、そう、みことば!!
みことばについてのことやった!!

彼女にマリヤという妹がいたが、主の足元に座って、みことばに聞き入っていた。
ルカ10:39

この箇所を、読んで、毎日、マリヤのように、イエス様の足元に座って、じっくり、
イエス様の言葉に聞き入って歩むことを、神様は僕に願っておられるんやな、
と思って。

「人はパンだけで生きるのではなく、神の口から出る一つ一つの言葉による」と書いてある。
マタイ4:4

パンじゃないんや。神の言葉、聖書の言葉で、僕は生きていくように造られてんのやなって。
最近の自分自身を振り返ると、朝起きて10-30分祈って、それれからみことば読むのだけど、みことば読むとき、イエス様、今日語りたい箇所教えてください!ガバッ!!って聖書開けて、目に飛び込んできたとこだけ、見て、神様、ここから何語りたいですか?って、1分くらい読んで、終わり!って感じで、たまに夜、時間あるとき、10−15分くらい、時には熱中してもっと読むけど、そんな感じやって、
あと、トイレや、バスでも、スマホのアプリのやつを、頻繁に見るけど、なんていうか、
1分とか、2分、長くても、5分とか、そんな感じで、本当に、みことばと食事の時間を比べたら、
食事する時間の方が長いなぁと思って。なんか、そして聖霊様が教えてくださったのは、
豊、みことばを、おやつみたいにつまんでるだけちゃう??
って。言ってらして、あぁ、ほんまやなぁ、ちゃんと、みことばの食事とらなあかんなぁ、と思った。
最近の心の調子が、満たされてやばい!!!って、あんまりなっていなくて、心が渇いてたのは、
みことばをしっかり食べてなかったからなんやな、と気付かされた。

食物によってではなく、恵みによって心を強めるのは良いことです。
食物に気を取られた者は益を得ませんでした。
ヘブル13:9


朝起きて朝食食べて、聖書1分だけ読んで学校行くか、それとも、
朝起きて朝食食べるよりも、聖書のみことばをもっと食べるか。。
僕は、やっぱり、朝食は食べたい。笑
でも、みことばはもっと食べたい。そのために、早起きせなあかん。
聖霊様、助けてください。イエスの御名でお願いします。
毎朝、あなたのみことばしっかり食べて、心もイエス様の幸せいっぱいで喜びと愛で興奮して
日々あなたと歩ませてくださいイエスの御名でお願いしますアーメン。

ー主の御告げー
わたしが目を留める者は、へりくだって心砕かれ、
わたしの言葉におののく者だ。
イザヤ66:2

神様が、目を留めてくださるのは、へりくだって心砕かれて、
神様の言葉に、おののく者。
主よ、へりくだって心砕かれ、神様の言葉におののく者と聖霊様いつも造り変えていてください、
イエスの御名でお願いします。

神の御口から教えを受け、
そのみことばを心にとどめよ。
ヨブ22:22

あなたのみことばは、わたしの足のともしび、わたしの道の光です。
詩篇119:105

私は夜明け前に起きて叫び求めます。
私はあなたの言葉を待ち望んでいます。
私の目は夜明け前の見張りよりも先に目覚め、
みことばに思いを潜めます。
あなたの恵みによって私の声を聞いてください。
主よ。あなたの決めておられるように、私を生かしてください。
詩篇119:147-149

主よ。夜明け前に叫び求めたダビデのようにあなたの言葉を待ち望む者へ、
聖霊様造り変え、あなたの決めておられるように生かしてください。イエスの御名でお願いします。

あなたのみおしえを愛する者には豊かな平和があり、
つまずきがありません。
私はあなたの救いを待ち望んでいます。主よ。
私はあなたの仰せを行なっています。
私のたましいはあなたのさとしを守っています。
しかも、限りなくそれを愛しています。
私はあなたの戒めと、さとしを守っています。
私の道はすべて、あなたの御前にあるからです。

私の叫びが御前に近づきますように。主よ。
みことばのとおりに、私に悟りを与えてください。
私の切なる願いが御前に届きますように。
みことばのとおりに私を救い出してください。
私のくちびるに賛美がわきあふれるようにしてください。
あなたが私に
みおきてを教えてくださるから。
私の舌は
あなたのみことばを歌うようにしてください。
あなたの仰せはことごとく正しいから。
あなたの御手が
私の助けとなりますように。
私はあなたの戒めを選びました。
私はあなたの救いを慕っています。主よ。
あなたのみおしえは私の喜びです。
私のたましいが生き、
あなたをほめたたえますように。
そしてあなたのさばきが
私の助けとなりますように。
私は、滅びる羊のように、迷い出ました。
どうかあなたのしもべを探し求めてください。
私はあなたの仰せを忘れません。
詩篇119:165-176







寝坊して、バスミスって、神様に助けられて

一昨日、大学行く前に寝坊して、バスを待っても来なくて。それで、915分になってしまった。やばい!!バスを逃してしまった。。。大学までバスで20分くらいかかる。9時半に大学に着かなければならなかったのだけれど、あと、15分しかない。次のバスは、945分まで来ないのだ。

主よーーーどうしましょう??

助けてください!


前日にメッセージできいたみことばが心によみがえる。


私の助けは、どこから来るのだろうか。

私の助けは、天地を造られた主から来る。

主はあなたの足をよろけさせず、

あなたを守る方は、まどろむこともない。

詩篇121:1-3


主は、あなたを守る方。

主は、あなたの右の手をおおう陰。

詩篇121:5


神を愛する人々、すなわち神のご計画に従って召された人々のためには、神が全てのことを働かせて益としてくださることを私たちは知っています。ローマ8:28


このみことば思い出して、この事を通して益としてくれることを思って。神様にバスを逃したこと、寝坊した事感謝してみた。

そしたら、心に平安が来て。

神様が何とかしてくれると思って家に戻る事にした。家までは走って1分でつくけど。

家に戻って、慌てて家を駆け出て来たもんだから、朝ごはんを食べれてなかったので、食べようと思った。でも、家に着くやいなや、ホストマザーが出て来て、あら!帰って来たの?どうしたの?と、

ちょうどバスをミスったことを言ったら、

今これから出かけるところだから、車で大学まで送ってくよ、さぁ!って。

そんで、車に乗せてくれて。

うぉおお!!主よ、ヤバい、感謝します!!

って。完璧やな神様のタイミング。

そして、大学に着いて走って行ったら、933分。3分遅れだったけど、みんなまだ大学にいて、間に合った!!


私は山に向かって目を上げる。

私の助けは、どこから来るのだろうか。

私の助けは、天地を造られた主から来る。

主はあなたの足をよろけさせず、

あなたを守る方は、まどろむこともない。


主は、全ての災いから、あなたを守り、

あなたのいのちを守られる。

主は、あなたを、行くにも帰るにも、

今よりとこしえまでも守られる。

詩篇121:1-3,7,8

イエス様とビリヤード

昨日、午後大学の友達とビリヤードをしたのだけれど、全然入らなくて、途中で疲れちゃった。神様に、ゆたか、疲れちゃった。

と祈ったら、そっか、疲れちゃったんだね、大丈夫だよ、一緒だからと語ってくださって、ビリヤードやりながら、イエスさまに心の中で話しながらやってみた、

イエスさま、このショットで入れたいです。そしてこの時間あなたとみんなと楽しむそんな時とさせてください、

おっけー!!

そしたらなんと!

今まで一回も入ってなかったのに、4回、5回くらい入った。これはまさに神様が祈りを聴いてくれたと感じて、嬉しくて。

最後のショットも決めさせてくださって、友達が、ゆたぽんうまい!と言ってくれた。

神様って素晴らしい。ビリヤードを楽しませてくれて、祈りを聞いて、ビリヤードを上達させてくださるお方。笑笑

主なる聖霊様はいつも、どんな時も一緒に僕たちのうちに住んでくれてる。そして素直に祈る時、聞いてくれる。主と共に!

今日も、明日も、明後日も!永遠にーー

レッツゴー!!😆



あなたの御前には喜びが満ち、

あなたの右には、楽しみがとこしえにあります。詩篇16:11


主は御霊です。

2コリント3:17


神の霊がわたしを造り、

全能者の息がわたしに命を与える。

ヨブ33:4


あなたの行く所どこに置いても、

主を認めよ。そうすれば、

主はあなたの道をまっすぐにされる。

箴言3:6


モルモン教の人が3人家に来て、神様が益としてくれた

大学が終わってバス乗り場に行ったら男の子が2人いて、めっちゃフレンドリーで話しかけてきて、なんてフレンドリーなんやと思ったら、胸にバッチをつけていて、名前を聞いてきた。名前を言うと彼らは宣教師であることを話していて、また別の日に会いたいと言うので明日どう??と行ってきたのでオッケーと答えて、次の日に、彼らが家に来ることになった。いきなりあって、そして直ぐに会おうと言われて、家に行くよと言っていて、すぐにオッケー出して、住所聞いて来たから書いてあげたけど、彼らと別れた後、軽率な事したなと思って、神様に聞かずに計画立てたことを神様にごめんなさいと祈った。そしたら、


神を愛する人々、すなわち神のご計画に従って召された人々のためには、

神が全てのことを働かせて益としてくださることを私たちは知っています。


というみことばから、神様が益としてくださると思って。

そして、彼らが家に来る前に祈った。神様、どうしたらいいですか?彼らが来ますが、どうしましょう??

そしたら主が、彼らを私に対して接するように愛を持って接して。家に招いて、飲み物入れて。そして彼らから、証を聞いて。

そしてゆたかは、証を話すんだよ。そして好きなみことばも聞いて。と、主が言ってくれて。

それで彼らが来た。

家に来るとなんと3人で家に来て、そして、彼らにジュースと水を持って行って。

その3人は大学生くらいで、彼らがなんでイエスを信じるの?と席に座った瞬間からいきなり聞いて来た。

そしたら、主がさぁ!!と聖霊様が導いてくれて、始めから証をした。

その後で彼らが話してくれたのだけれど、彼らはクリスチャンの宣教師だと思っていたのだけれど、違う感じがした。彼らの話していることが、自分の信じているイエス様とは違っていて、洗礼をもう一度受けないか?と言ってきた。この人達、何を言ってるのだろうか??そして、彼らは何を知りたいか??と聞いてきたので、神様の愛を知りたいと言った。そしたら、なんで神様は愛だと思うか??と聞いてきたので、神様の愛を体験した証をした。そして彼らは、洗礼の話を何度もしてきた。

バプテスマのヨハネは神の権威を持って洗礼を授けた。これこそ、神の道だと思わないか?これこそ神の真理だ!

そして、1027日に洗礼式が教会であるから、ぜひ君もその時洗礼を受けないか??

と。は??

僕は洗礼をもう受けている、と話したけれど、彼らは違うことを言っているようだった。その後で彼らに好きなみことばを聞いて、そして、祈って別れたのだけれど、彼らが残していったパンフレットには、Jesus Christ church とあって、彼らが帰った後、ネットで調べたら、末日聖徒イエスキリスト教会、モルモン教とあった。

やっぱ、なんかちゃうなと思ったらそうだったんだ!と思った。


その後で神様に祈り散歩に行った。

神様、彼らをどう思ってますか??


彼らを愛してる。

でもイエスを主と認めていない。


終わりの時代には偽物が出て来るから気をつけるように聖書は言っている。

彼らはイエスを信じるという。そして彼らと話していて、すごく真理を求めていて、とてもいい感じの人だと思った。だけど彼らはイエス様を唯一の神とはしていない。そして聖書を信じるけれども、聖書よりもモルモンの本の方が正確だと言う。そして、検索したネットによると、イエス様をアダムの子どもとして信じていて、イエス様が神ではあるが、多くのものが神になれると信じていると書いてあった。イエス様が唯一の神であること、それを曲げるもの、イエスを主と認めないもの、キリストという名を使うけれど、

イエスを唯一の神とせず、イエスを主とせず、多くの神を信じる。。。

でも神様がこの事を通して、モルモンの人々のため祈るように主が導いてくださり、祈った。主が愛される彼らがたくさん全世界にいる。

モルモン教のみんなが真理であり唯一のイエスを知り、サタンの偽りの鎖を解かれるように。

神様はモルモン教のたくさんの人々を心から愛している。でも神様は、モルモン教の偽りの教えを心から憎んでおられる。


イエスを告白しない霊はどれ一つとして神から出たものではありません。

それは反キリストの霊です。あなたがたはそれが来ることを聞いていたのですが、

今それが来ているのです。Ⅰヨハネ4:3


あなたがたの中にも、にせ教師が現れるようになります。

彼らは、滅びをもたらす異端をひそかに持ち込み、自分たちを買い取ってくださった主を否定するようなことさえして、

自分たちの身にすみやかな滅びを招いています。

そして、多くの者が彼らの好色にならい、そのために真理の道がそしりを受けるのです。

また彼らは、貪欲なので、作り事の言葉を持ってあなたがたを食い物にします。

彼らに対するさばきは、昔から怠りなく行われており、彼らが滅ぼされないままでいることはありません。

Ⅱペテロ2:1-3


真理はひとつ。


わたしが道であり、真理であり、命なのです。ヨハネ14:6


イエスこそすべてのものの全世界の支配者であられすべてのものを造られた王の王、主の主である事、改めて思わされ、モルモン教の人はどういう人たちであるか少し知れた。彼らとの会話も、どうしたらわかんなくて、主に尋ねると、聖霊様が知恵を与えてくださった。3人のモルモン教の人が家にやって来て、3対1で話したけれど、彼らと話す時、主が与えてくださった知恵の通りに、もてなし愛し、質問する時に、聖霊様が導いてくださり、臨んでくださって、足が震えた。力を与え、彼らに証を語らせてくださって、祝福してくれた。僕の軽率だった失敗も、主に祈ると、神様が全てを働かせて益として用いてくださることを感じた日だった。


神を愛する人々、すなわち神のご計画に従って歩む人々のためには、

神がすべてのことを働かせて益としてくださることを私たちは知っています。

ローマ8;28


しかし、聖霊があなたがたの上に臨まれる時、あなたがたは力を受けます。

そして、エルサレム、ユダヤとサマリヤの全土、および地の果てにまで、私の証人となります。

使徒1:8





主の臨在の中で生きていきたい

さっき聖書を読んでいて教えられたことがあるので、分かち合います。


神は高ぶるものに敵対し、へりくだる者に恵みを与えられるからである。Ⅰペテロ 5:5

高ぶる者とは、神を必要としない者。自分の力で、全てをやろうとする者。
バベルの塔を建てた人々は、神を必要とせず、自分の力でやろうとした。
それゆえに神はバベルの塔を建てようとした人々に敵対し、言葉を混乱させた。
彼らが、高ぶっていたから。神を必要とせず、自分の力でやろうとしていたから。
それと反対にへりくだる者はいつも、自分の力で行うのではなく、神の力によって歩む者。
へりくだる者はいつも、自分の前に主を置き、自分はできませんので主が助けてくださいと、
いつも主により頼み、心を注ぎ、歩む者。

心を尽くして主により頼め。自分の悟りに頼るな。
あなたの行く所どこにおいても、主を認めよ。
そうすれば、主はあなたの道をまっすぐにされる。箴言3:5,6

心を尽くして神にいつも依り頼む。心から。
自分の悟りに頼って行うのではない。
いつも何をするにも、本を読むにも、facebookを見るにも、ラインを見るにも、
何をするにも心を尽くして主に依り頼む。
自分の悟りではなくて行く所どこにおいても、そこで、神、主を認める。
学校でも、トイレでも、部屋でも、リビングでお菓子を食べる時も。
スマホを手にする時も、祈る時も、どこでも、どこにおいても。
寝る時も、寝る前も。
そうすれば、神、主は僕らの道、人生をまっすぐにしてくれる。その歩みを。
その時間、その瞬間、いつも、今晩も、主を認めて歩む。
部屋でも、教会でも、サークルでも。食事前にも。

私はいつも、私の前に主を置いた。
主が私の右におられるので、私は揺るぐことがない。
それゆえ、私の心は喜び、私の魂は楽しんでいる。
私の身もまた安らかに住まおう。 詩篇16:8,9

いつもダビデは、そしてイエス様は自分の前に主を置いて歩んでいた。
いつも主をダビデは思い、一日中、何をするにもどこででも、主を置いて主と話し、主を認め、
主を意識して、主により頼み、主に頼り、主に助けを祈り求め、主の御霊の声を聞いて従い歩んでいた
それゆえ、主が、ダビデの右にいることをダビデは心から感じていた。主の臨在をいつも。

僕も高3の障害者施設でアルバイトしていた時、朝5時半からの出勤だったので、朝3時50分に置きて、4時くらいから、朝、1時間弱くらい、ノートに賛美を聴きながら、真っ暗な夜の中、部屋で小さなライトをつけて心を注ぎだして主に祈り、毎朝、週4くらいやったけど、アルバイトしていた。その時は、そのバイトがきつくてたまらなかった。何よりもそこで働いているおばさんが苦手だった。ボロボロに毎回言われて、
何度も涙をこらえた。バイトは朝5時半から11時まであった。そして仕事が終わって家にかえる時、ほとんどいつも、僕の目から涙が溢れてきた。「神様、なんでですか、きついです。でも、感謝します。愛してます」って、祈りながら、自転車にまたがり、詩篇23篇を何度も口に出した。
「主は私の羊飼い。私は乏しいことがありません。主は私を緑の牧場に伏させ、いいの水のほとりに伴われます。主は私の魂を生き返らせ、御名のために、私を義の道に導かれます。たとえ、死の陰の谷を歩くことがあっても私は災いを恐れません。あなたが私と共におられますから。。。」ここまで言うと、またポロポロと、涙が何度も出てきて、口ずさんだ。きつくても、死の陰の谷のように感じても、主が共にいてくださると感じて、心は平安で満たされた。そして少し落ち着くと、また続けた。
「あなたのムチと、あなたの杖、それが私の慰めです。私の敵の前で、あなたは私のために食事を整え、私の頭に油を注いでくださいます。私の盃は溢れています。まことに私の命の日の限り、慈しみと恵みとが、私を追ってくでしょう。私はいつまでも主の家に住まいましょう。」これを何度か口ずさむと、僕の心は完全な神様の平安で満たされて、家に帰る自転車の帰り道は、涙から、喜びの叫びへと変わり、自転車にまたがり急坂をかけ登りながら、賛美を大声で歌っていた。そして家に着く頃には、喜びで満たされて、感謝で満ち溢れて、家に着くのだった。その時は、バイト中、いつも心の中で神様に祈っていた。絶えず、心の中で、異言で祈っていた。そして、辛くても、神様の臨在を、強く強く、感じていた。あれから3年経って。
今僕は、オーストラリアのホストファミリーの家で、自分の部屋で、賛美を流しながら、今、夜、10時39分、ベットにもたれかかりながら、このブログ書いている。

ダビデは私は揺るぐことはないと告白していた。
それほど圧倒的な平安が彼のうちにあった。イエスが隣にいることを知って感じていたから。
主と共に生きていたから。
いつも友なるイエスは一緒。
それゆえ、ダビデの心は喜び、彼の魂は楽しんでいた。
そして彼の身も、安らかで、平安で住んでいた。
心とたましいと身の圧倒的な平安と主の臨在。
それをダビデは、日々、体験していた。
そして僕も、体験している。でもこれからますます体験するようになるだろう。
何をするにも、どこででも、いつもいつもますます主を前において、歩んでいきたい。
朝起きて、1日を始める前に。そして日々、どこにいくにも、何をするにも。
イエスの歩みもそうだった。イエスこそ、父に究極により頼み御霊により生きていた。
そのように歩んでいきたい。主の前にへりくだる者に、天の父は、恵みを授けてくださる。
そしてすべての道をまっすぐにし、素晴らしく祝福して揺るがない圧倒的な平安と神の臨在で満たし、
心とたましい身も圧倒的な臨在の中で、歩ませてくださる。いつも、神と共に生きる者。。。
そのような人を、主は大いに祝福してくださる。そのような人としていつも造り変え、歩ませてください聖霊様、イエスの御名でお願いしますアーメン。

その人は、水路のそばに植わった木のようだ。
時が来ると実がなり、その葉は枯れない。
その人は、何をしても栄える。詩篇1:3

何をしても栄えるようにしてくださる。僕らは、何をしても栄えるようになる。
それは悪を離れ、主の教えを喜びとし、神を愛し人を愛し、昼も夜もその教えを口ずさんでいるから。
昼も夜も、いつもいつも。神の臨在、圧倒的な神の臨在の内を歩むへり下った者、栄える者、
揺るがないクリスチャンとして生きる神の子として、ますます、主の臨在で歩んで行かせてください。



主よ。ありがとうございます。いつもあなたを前に置き、へりくだり、圧倒的な主の臨在の中で歩む者とさせてください。イエスの御名で祈ります。アーメン。聖霊様、そのような者へますます造り変えてください、イエスの御名でお願いします。アーメン。


毎日の自分の歩みを振り返って書き出してみると、僕は主を前に置いていなかった領域がたくさんあることに気づかされた。そしてこれらのことを行う前に、いつも主を前に置いていきたいと思った。
そして、もっともっと、主の臨在の中で歩みたい。ダビデのように、主の臨在のゆえにいつも、
心喜び、魂が楽しみ、身も安らかに、圧倒的な主の臨在の中を、歩む者でありたい。

起きる前に、顔を洗う前に、髭を剃る前に、ワックスをつける前に、トイレする前に、スマホでユーチューブ開ける前に、みことば読む前に、シリアル食べる前に、ランチ作る前に、水筒に水入れる前に、家を出発する前に、バスで祈る前に、芝生で祈る前に、授業の前に、ランチ食べる前に、帰る前に、バスで祈る前に、本読む前に、ナッツやお菓子、コーヒー、ココア飲む前に、昼寝する前に、散歩する前に、食事する前に、ゆっくりする前に、聖書読む前に、メール返信する前に、シャワー浴びる前に、寝る前に、サークル始まる前に、食べる前に、みことば読む前に、賛美する前に、人と話す前に、電話する前、手紙書く前に、1日の計画を立てる前に、一週間の計画を立てる前に、予定入れる前に、何かを買う前に、献金する前に、お金の使い方計画する前に、予定立てる前に、電車乗る前に、トラム乗る前に、祈祷会始まる前に、みことば聞く前に、


いつも、主を前に置く者とさせてください。そして、
主がいつも私達の右にいて、揺るぐことのないようにしてください。
あなたの臨在のゆえにダビデが喜んだように、
私達も、主が右のおられるので揺るぐことなく、心が喜び、魂が楽しむようにして、
私達の身も、安らかに住まうようにしてください。
心を尽くして主により頼み、自分の悟りに頼らず、
私達のいくところ、どこにおいても主を認めさせてください。
聖霊様、そのように私達を作り変え、導き助けていてください。
いつもあなたの前でへりくだり、あなたの恵みにより、
水路のそばに植わった木のようにして、何をしても栄える者としてくださいますように、
イエスの御名でお願いします、アーメン。

真理はあなたがたを自由にします。

神様は素晴らしい。
神様は素晴らしすぎて、僕の魂は震え、その偉大な恵みのゆえに、聖なる御名をほめたたえる。
何万もの戦士を引き連れた万軍の主が、天地万物を造られた全能の神が、
神の御子イエスキリストが僕らのうちで生きておられる。
聖なるかな聖なるかな聖なるかな。その栄光の御名。その栄光は全地に満ち渡れ。
アーメン。アーメン。

あぁ、なんて感謝したらいいか、わかんない。神様は、どれほど思ってくださっているのだろうか。
今日まで先週の金曜から、3日間FOCUSという留学生のクリスチャンのサークルのキャンプがあった。
アデレードシティーから車で3時間近く車を走らせて大きな湖の近くのキャンプサイトで29人の留学生とスッタフと共に過ごした。何よりも感謝だったことは、神様の愛を体験させてくださったことだった。このキャンプに来ていた人で、めちゃめちゃ愛で力で、信仰で溢れている人がいて、その人の証を聞いたらすごく励まされた。「誰でも、キリストのうちにあるなら、その人は新しく造られた人です。見よ。古い人は過ぎ去って、全てが新しくなりました。」コリントⅡ5:17 その人を見ていると、神様の真理によって、自由にされていて、喜びが溢れているのが伝わって来た。そして、キャンプ中、僕の心の中で、もっと自由にされたい、という願いが溢れて来た。「真理は、あなたがたを自由にします」というみことばがあって、豊もあの人みたいに、本当に神様に自由にされて生きたい。解放されて生きたいと、思った。
神様を愛して生きていても、僕の心の中に囁いて「豊は、罪人だ!」と、罪悪感を与えてくる、サタンが心に、あって、いつも何度も、僕は神様のみ言葉を思い出しては、僕は義とされている!!と必死になって、みことばを思い巡らして、最近はその想いと戦っていた、しかし、神様が与えてくださっている自由は、そのそのように、必死に戦うものでもなくて、いつも、自分の罪を感じて落ち込むものではない。自分は、神様の完全な義を、24時間確信して、神の子供として、強く神のみ言葉の真理に固くたって生きて生きたいと思った。もっと、神の義で、もっと解放されて、自由になりたい。その人を見ていると、心が自由の中で、聖霊に従って歩んでいるのが溢れていて。そして、神様に、昨日祈った。
「神様、僕はもっとあなたの真理で生きて生きたいです。あなたの義で、あの人のように、僕ももっと解放されて、自由にされたい。どうか、みこころなら、あの人が祈ってくれるようにしてください。そして、その人を通して、あなたの愛を教え、新しく作り変え、自由にしてください。」
そして、今日。最後のメッセージと賛美が終わった後に、
いまだ!!と、主が言ってくれたので、祈ってもらえますか、と聞いて祈ってもらった。
10分くらい。その後で、とてもスッキリ軽くなった感じがした。そして、その祈りの中で、神様の愛をその人からめちゃめちゃ感じて、励まされて心がめっちゃ自由になった感じがした。
「真理はあなたがたを自由にします」というみことばが心に強く残って。

そして昨日の夜は、ワーシップナイトがあって。そこで賛美してたら、神様の臨在が凄かった。
賛美する前に、「これからの礼拝で臨んで下さい聖霊様!私を造り変えて下さい聖霊様栄光から栄光へと造り変えて下さい、粉々に砕きあなたと出会わせ自由にし、あなたをれいとまことをもって、礼拝させて下さいイエスの御名でお願いいたしますアーメン、そしてあなたが崇められてんでなる御心がなされ御国が来るようにイエスの御名でお願いいたしますアーメン。偉大なあなたのみわざがなされあなたと喜び楽しむそんな時とさせて下さいイエスの御名でお願いします」と
祈ったのだけれど、賛美してたら身体中が震え出して、神様の聖霊でめちゃめちゃ楽しかった。聖霊様がめちゃめちゃ臨んでくださって、やばかった。神様が祈りを聞いてくれた。そして、
僕は自分が誰であるかを気付かされた。
        You're a Good, Good Father   
           It's who you are, it's who you are, it's who you are 
           And I'm loved by you       It's who I am, it's who I am, it's who I am
という歌詞で、自分は、神様の子供であり、
自分は、神様に愛されている子供であることを感じた。
豊の目の前に天のお父さんが、めちゃめちゃ大きな笑顔で、笑いかけて、愛してくださっている。
そして、豊は、この、測り知ることのできない、神様の愛する息子とあることを思い出して嬉しかった。
その後に祈りの時間も、祈って。祈ってくれて。御霊が導き祝福してくれて。
僕は祈れなくても、僕のうちにいる聖霊様は、祈ってくださる。導いてくださる。そして最高のみわざを、してくださる。

「しかし、真の礼拝者たちが、霊とまことによって父を礼拝する時が来ます。
 今が、その時です。父はこのような人々を、礼拝者として求めておられるからです。」

「私は一つのことを主に願った。
 私はそれを求めている。 
 主の麗しさを仰ぎ見、その宮で思いに耽る、そのために。」

もっともっと、礼拝したい。真の礼拝をするものとして、天のお父さんの、めっちゃ喜ばれる、礼拝をしたい。
いつも、御霊によって、ますます、造り変えられ、その栄光、その偉大さ、素晴らしさ、麗しさを、ほめたたえたい。

「栄光から栄光へと、主と同じ形に変えられて生きます。これはまさに、御霊なる主の働きによるのです。」

全てのものは、王の王、イエスの前に跪く。全世界のすべての人が、イエス様の前に出る日が必ず来る。
イエス様こそ崇められる方。王の王。主の主。全世界を作られたまことの神。アルファであり、オメガ。
始めであり終わりであるお方。栄光とこしえに聖なる主にありますように。ハレルヤ!!!!!フーーー

そして、帰りの車の中で、ヨハネの手紙を読んだ。
「キリストは、私たちのために進んでいのちを捨ててくださいました。
 そのことによって、私たちは愛を知ったのです。
 ですから、私たちも兄弟のために、いのちを捨てるべきです。」

「子どもたちよ。口先だけで人を愛するのではなく、
 真実を込めて愛し、実践によって神の愛を示そうではありませんか。」
とあった。
ちょうど隣に、愛する同じ大学の友達が車の中で寝ていて。
そして、時間があって。聖霊様、何を望んでますか?と。
そしたら、このみことばが心に迫って来て。
豊、行いと真実もって、愛するんだよって。命捨てて愛していこう。って。
主よ、助けてください、聖霊様、あなたによってさせてください、って祈ると、
やる心をくれて、カードを書いた。
そして、渡したのだけれど、なんか、それを書いている時、渡すとき、めちゃめちゃ僕の心は嬉しかった。
言い尽くせない平安が、僕の心の中に訪れた。そしてもう一度、ヨハネの手紙を読むとこうあった。

「私たちは、だれも神を見たことがありません。
 しかし、互いに愛し合う時、神は私たちの心の中に住んでくださり、
 心の中にある神の愛を、なおいっそう強めてくださるのです。」

「私たちは、自分がどんなに神に愛されているか知っています。
 現に、神の愛を身近に感じ、また、私たちを心から愛すると言われた神を信じているのです。
 神は愛です。愛のうちに生きる人は神と共に生きるのであり、
 神もまた、その人のうちに生きておられるのです。
 キリストと共に歩む時、私たちの愛は成長し、
 いっそう完全なものとなって生きます。
 そうすれば、さばきの日に恥じ入ったり、うろたえたりしないですみます。
 それどころか、確信と喜びに溢れて、主の御顔を見ることができるのです。
 私たちはキリストと愛で結ばれているのです。」ヨハネの手紙Ⅰ 4:16、17 リビングバイブル

ああ。なんてスイートなみことば!心の中で、聖霊様の臨在を強く感じて、神様の愛を感じて、嬉しかった。
平安でいっぱいになった。ほんまに、このみことばとうりやなと思った。

神を愛するとは、そのご命令を守ることです。
決して難しいことではありません。 ヨハネの手紙Ⅰ 5:3 リビングバイブル

神の命令には、喜んで従わなければなりません。
つまり、御子イエスキリストの御名を信じ、
互いに愛し合わなければなりません。
神の命令に喜んで従う人は、神と共にいるのです。
そして、神もその人のそばにいてくださるのです。
これは、私たちに与えてくださった聖霊によって知るのです。
ヨハネの手紙1  3:23,24

その後、シティーについて。
そして、愛する人々と別れて、駅に向かって歩いた。
その時、一人で歩いた時、喜びが凄まじくて、なんて神様のみことばって真実であるか、
改めて感じて賛美が溢れて来て、街中で歩きながら大声で叫びながらハレルヤーーーーって言いながら、賛美してたら、
後ろに女の子がいて、高校生くらいかな、びっくりして、変な目で見て来て、急いで僕の前を通り過ぎて、
何度も僕の方をチラチラ振り返って見て来た。けど、まぁいいや。彼女が救われ聖霊様が臨まれるように祈った。
主は素晴らしい。主は最高に素晴らしい。この全世界を造られた神様が僕のうちで生きておられて、僕の祈りを聞いて叶え、
思っ切り愛してくださってるから、感謝します。
人を恐れると罠にかかる。しかし、主に信頼するものは、守られる。
人を恐れるのではなく、主を信頼するものとして、日々歩ませてください、聖霊様、そのように造り変えていてください、
イエスの御名でお願いします。アーメン。

おやすみなさい。
この日記、読んで下さってありがとうございます。
この日記を読んでくださった、神様の最高に愛する一人一人に、
神様の測り知れない恵みと愛と喜びが満ち溢れますように。
聖霊様が激しく臨まれ、栄光から栄光へと、主の姿に造り変え、偉大なみわざが、
一人一人の心のうちで今なされて生きますように。
イエスの御名でお祈りします。アーメン。

どうか望みの神が、あなたがたを信仰によるすべての喜びと平和をもって満たし、
聖霊の力によって望みに溢れさせてくださいますように。
ローマ15:13



主とデート。😁😍💕💪✨🔥

神様ってやばい、神様って生きてる。
神様は今日も最高。神様は最強にムッチャ愛してくれてる。
神様は僕らとめっちゃ一緒に過ごしたいって思っておられて、
神様は愛してくれる。どんなに落ちてしまっても、どんなに失望しても。
神様は変わらずに永遠の愛を持って誠実に愛してくださるお方。
そして僕らと一緒にいたい、過ごしたい。デートしたい。って思っておられるお方。

昨日の晩、僕は神様に罪を犯した。
神様は僕を赦してくれるのだろうか、神様は僕のことをどう思っておられるのだらうか。
神様は僕のことを呆れているのではないだろうかって、心配だった。
今朝、神様に祈った。何度も、みことばを思い起こしては、祈った。

もし、私たちが自分の罪を言い表すなら、神は、真実で正しい方ですから、
その罪を赦し、全ての悪からきよめてくださいます。Ⅰヨハネ1:9

神様に罪を言った。でも、心が傷ついていた。
癒されたかった。神様に赦されて、完全に心を癒されて、神様によって生きたくて。

あなた方は、自分の罪を言い表し、互いのために祈りなさい。
癒されるためです。義人の祈りは働くと、大きな力があります。ヤコブ5:16

神様に、愛する最愛の兄弟に、自分の罪を言い表すことができるように、そして僕のこの傷ついた心を癒してくださるように、祈った。そして、朝、7時過ぎに、電話した。
でも、出なかった。そして、8時に家をでる。バスに乗って。Flinders Univercityへ行く。
授業までの時間。どうしようか。三十分くらい早くついたので、トイレで祈っていた。
神様、罪を言い表わさせてください!そして、私を癒してください!!
その祈りをした瞬間、朝電話して出なかった最愛の兄弟から、ライン通話が、かかってきた。
うぁ!まじか!!授業10分前。。。出た。

「ああ、豊、どうした?」
愛する兄弟の声が、嬉しかった。そして、自分の罪を言って祈ってもらえないかと言った。
そして祈ってくれた。
「神様、豊は、正直に罪を告白してくれました。あなたは、真実で正しい方ですから、罪を赦し、全ての悪からきよめてくださることを感謝します。」
今朝、読んで、何度も繰り返していたみことばが、心にフラッシュバックする。

神は、真実で正しい方ですから、、、その罪を赦し、全ての悪から私たちをきよめてくださいます。

なぜかめっちゃくちゃ心に詰まって涙出てきた。神様が、真実で正しいお方であるゆえに、
赦してるよ、愛してるよ、と、包み込み、心の傷を癒してくれた。
そして始まる授業。オンタイム、9時。

そして今日のすべての授業が終わり、家に帰ったあと、疲れてベッドに転がり込んだ。
早めに授業が終わったので、4時くらいに家に着いた。
そして、寝ようとしてた、そしたら神様、聖霊様が、心の中に、「豊、一緒に交わろうよ、一緒に過ごしたい」って、言ってくださってる感じがして。だけど、「今、疲れてるんです、」
と言って、寝ようとしてた。そして、一時間が過ぎて。でもそこで、フェイスブックのメッセンジャーみた。そこにきてたのは、大切な大学の友達からだった。
「豊、豊がフェイスブックで主とデート、という表現は大げさだと思っていた。だけど、今日マクドナルドで聖書読んで祈っていると、神様が本当に愛してくださっているのを知って、これは主とデートしてるな、と思った。それを伝えたくて。」と、メッセージしてくれた。
これを読んだ時、神様が僕の心の中で、「豊!!!デートしよ!!!今!!さぁ!!!私は豊と交わりたくてたまらない!!」って言ってくれて。そこで奮い立って、散歩へ出かけた。
この家から歩いて5分でビーチにつく。ビーチの海沿いを歩きながら、賛美を聴きながら、
心の中で、生きておられる主なる聖霊様と話してた。イエス様と。あぁ、その交わりの、
なんて麗しいこと!なんて最高の時間だろうか、そして賛美しながら歩く。どのように祈ったらいいのか、僕にはわからない。だけど、聖霊様、どう祈ったらいいかわからないんで、導いてください、というと、確かに主はいつも導いてくださる。そして、最高の時間にしてくれる。

私たちは、どのように祈ったらいいかわからないのですが、御霊ご自身が、いいようもない深いうめきによって、私たちのためにとりなしていてくださるのです。ローマ8:26

御霊はすべてのことを探り、神の深みにまで及ばれるからです。

聖霊様は、神様の御心に従い、導いてくれる。そこで、過ごして。その後、家に帰ってマカロニサラダの夕食を食べながら、スマホでみことば読んだんだけど、そこには、こうあった。

主であり救い主であるイエス・キリストをさらに深く知って、

主の恵みと知識において成長しなさい。

ペテロの手紙Ⅱ 3:18 JCB


イエス様を、さらに深く知る。。。

イエス様をさらに深く知るには、どうしたらいいかと考えた。

誰かを知りたいと思ったら、どうする??と、主が聞いてくれた。

えっと、時間を一緒に過ごします。

でしょ。豊、私は、そうして欲しいんだよ。

そっか、


ということで、時間を過ごすことで、イエス様を深く知れることを教えられた。

僕にとって、時間を過ごすのに、散歩は、一番、あっていて、すごくいい。

だけど、最近は、忙しいと言い訳して、疲れもあってと言い訳して、

散歩する時間をなかなか取っていなくて。

でも神様はいつもいつも、待っていてくれる。

一緒に過ごしたくて、たまんないって。

愛してるから、過ごしたいよ、色々、聞かせて。私も、話したいんだよ、

と言ってくださるお方。


花婿が花嫁を喜ぶように、あなたの神はあなたを喜ぶ。


私は私の愛する方のもの。あの方は、私を恋い慕う。


永遠の愛を持って、私はあなたを愛した。それゆえ私はあなたに、誠実を尽くし続けた。



神様の愛は、一緒に過ごせば過ごすほど、感じられる。

そして、夕食の後に、やらなきゃいけない、課題があって、やっていた。

課題が終わった後、よっしゃぁあ!!って感じで。

それで、一日のご褒美にフェイスブックを見て返信してたら、

今朝話した愛する兄弟から、電話きた。

おお!!まじか!!!聖霊様、どうしましょうか?

出てごらん!

と。それで話して。今日の恵み、教えられたことを分かち合って、祈り合って。


もし私たちが、互いに愛し合うなら、神は私たちのうちにおられ、

神の愛が私たちのうちに全うされるのです。 Ⅰヨハネ4:12


神様の恵みと愛をめっちゃ感じて、励まされて。彼と話す中で、彼と祈り合う中でどれほど慰めを受けるか、、、彼を通して神様が僕のことを愛してくれているのを感じて。

主への感謝が、僕の魂から溢れ出してきた。


私があなたがたを愛したように、あなたがたも互いに愛し合うこと、これが私の戒めです。

ヨハネ15:12


イエス様が僕らを愛し、愛されるようにと、人間として、プログラミングしてくれた。

彼が言ってた。「愛し、愛されるように、造られてるんだよね。」って。


何よりもまず、互いに熱心に愛し合いなさい。

愛は多くの罪を覆うからです。  Ⅰペテロ4:8


互いに、愛し合うようにって。今日主と散歩してて教えてくれた。

もし豊が、誰かを愛してもその人が愛してくれなかったらどんな気持ち?って。

主は、それと同じ思いで、僕らのことを思っておられる。

命を捨てて体を打ち抜かれてまで愛してくださった。

僕の罪を赦したくて。愛したくて。

それで、僕が主を愛さないなら、主はどれほど悲しまれるか。

だから、「心を尽くし、思いを尽くし、力を尽くして神である主を愛せよ」って言ってくれたんだ。

主イエス様も、愛し、愛されたい。そして、愛は、時間を過ごすことだったり。

僕が愛を感じるように、同じことを、主はして欲しいって。

主は待って、いてくれる。いつも、僕らと思いっきり交わりたい、過ごしたい。

命捨てて愛したから、命捨てて愛して欲しいって。

主は、僕の愛を求めてくださっているんだって、教えられた。

主とデート。もっとしていきたいな、

そして、主であり救い主であるイエス様をさらに深く知って、

主の恵みと知識において成長させてください、イエスの御名でお願いします。アーメン。

聖霊様、そのように造り変え、そのように歩ませてください、あなたによって。

イエスの御名でお願いします。アーメン。


私たちの交わりとは、御父および御子イエス・キリストとの交わりです。

Ⅰヨハネ 1:3


主は、よこしまな者を忌み嫌い、直ぐな者と親しくされるからだ。

箴言3:32









オーストラリア学校1日目。

今日から始まったオーストラリアの学校1日目。朝出発して、朝8時半について、それから英語のテストを受けた。まず始めにスピーキング。話すのは結構楽しくて、「あなたの御名が崇められますように」と一言主に話してから受けたら、色々とテストしてくれた先生が聞いてくださって、オーストラリアに来る日のことを1分くらいで話してください、と言われたから、おとといの出来事をそのまま話した。
「大阪を出発して、朝に東京について、それから神様に祈ろうと思って新宿シャローム教会という24時間祈りの家があるところに行って、祈ろうとしたら、その教会が閉まってて、めっちゃ重いスーツケースも一緒だったから超大変だったのにガーーーンって感じだったけど、聖書のみ言葉で、”全てのことについて感謝しなさい”という箇所を思い出して、なかなかむずかったけど、感謝する心をくださいと祈って神様に感謝して、そしたらその時間新宿のクリスチャンブックストアに行って、本を買えて神様は益としてくださった、そして友達とインド料理行って食べて、空港行った」ということをその先生に話した。神様のこととか普通に話していいのかな、と思ったけど、おとといの出来事を正直に話すとこうなるから、言った。その先生と話していて、神様、というフレーズを出すと、その人の目がおっきくなっていた感じがして、その先生にどう思われてるかな、と思った。だけど、聖霊様がその先生に臨んでくださるように、祈った。めっちゃ楽しいスピーキングのテストの時間やった。笑
それからは、リスニング、ライティング、グラマーと、続いてなかなかハードだったけれど、主が助けて平安の中で進めさせてくださった、から感謝。ありがとう。そして、その後、食事したんだけど、新しく台湾から来ていた人と食べた。そのあとにキャンパスツアーがあって、たくさんの外国の友達ができて、楽しかった。
韓国人、台湾人、中国人、日本人が多かった。オーストラリアだけど、語学学校というのもあって、めっちゃアジア。笑
いろんな国の人と話している中で、何度か、神様のことを話せるチャンスがあった。趣味はなに?と聞かれた時に、いつもなら、イエス様とカフェでデート、とか、散歩、とか、カフェでデボーション、とか、神様を賛美すること、とか答えるのに、
だけど、僕はその国の文化や、宗教のことを考えて、あと、その人にどう思われるかな、と考えて、
自分がイエス様を愛していることを、その趣味を隠して伝えずに話していて、あとで振り返るとイエス様聖霊様悲しんでたかも、って思った。いつも話していても、なぜか、人の目を気にして話せなくなる時があって。でも、たとえ宗教がどんな国であれ、自分の趣味、イエス様と過ごすことを、正直に伝えれるように聖霊様作り変えてください!と、祈った。僕はここで、イエス様のこと伝えたい。たくさんの、ノンクリスチャンの人がいて、どうしても、伝えなきゃいけない。
「神は、全ての人が救われて、真理を知るようになるのを望んでおられます。」
だけど、自分の無力さに悲しくなる時もある。でも、考えてみると、自分の力でイエス様を伝えることは不可能で、ただ、聖霊様の助けによって、できるんだ。主よ、私を造り変えてください、
あなたの福音を全世界に宣べ伝えるものに。イエス様の御名でお願いします。アーメン。

わたしはあなたを諸国の民の光とし、地の果てにまでわたしの救いをもたらすものとする。
イザヤ49:6

神様が僕に語ってくださったイザヤ49:6節握りしめて、

「権力によらず、能力によらず、わたしの霊によって。 」ゼカリヤ4:6

という僕の力じゃなくて、御霊の力によって、

「栄光から栄光へと、主と同じ形に姿を変えられて行きます。これはまさに、御霊なる主の働きによるのです。」

と、聖霊様によって、イエス様の姿へ、どんどん変えられていきたい。


私の主、神は、私の力。
私の足を雌鹿のようにし、私に高いところを歩ませる。
ハバクク3:19

主なる神様が、僕の力となり、足を強め、信仰を強め、栄光の主の高い道を歩ませてくださる。
今朝教えられた箇所。

わたしは勝利のうちに彼を奮い立たせ、

彼の道をみな、平らにする。

彼は私の町を建て、

わたしの捕囚の民を解放する。

イザヤ45:13


主は、勝利のうちに奮い立たせて、僕らの道を平らにされる。
このオーストラリアの期間も、主が勝利のうちに奮い立たせて、全ての歩みを平らにしてくれる。
そして神様の町を建て、神様の民を解放してくださる、、、
神様の力と愛と信仰に満ちて、明日も御霊によりもっともっと親しく強く、
喜び楽しみ、主の愛の中を羽ばたいて行きたい。聖霊様、どうぞパパ、イエス様、哀れんで臨んでください。
みたことも聞いたことも、心に浮かんだこともないこと、してくれるからありがとう。
グッドナイト!with Lord💕
お祈りして頂けたら嬉しいです。




かき氷でも神様の愛、詰まってる

自分は神様の子供であるということを知っていたけれど、今日改めて、礼拝で、その真理の偉大さに感動させられた。

あなたがたは、もはや奴隷ではなく、
子です。子ならば、神による相続人です。
ガラテヤ4:7

全能の神である私が、ゆたかのパパだから、
何があっても大丈夫だよ。大好きだよ。

と、語ってくださって、安心感に包まれた。
将来の事だったり、経済的な必要の事だったり、ほんまにこれで大丈夫なんかなって、考えるときもあるけれど、そして心配したりするときもあるけど、だけど全能の神様が自分の本当のパパであって、愛してめっちゃ良くしてくださるんなら、最強すぎると思った。

全能の神様の子供であって、しかも相続人でもあると、聖書には書いてある。
相続人ということは神様のものを受け継ぐ子ども。神様の無限の富と、神様の無限の愛と祝福と。恵みと。栄光と。
神様のすべてを受け継ぐ者。
なんという身分を与えられているのだろうか。普通に考えてみたら、超ヤバイことを話してる。全宇宙を支配する神様の子供であるなんて、やばい。

子どもって、親からめっちゃ愛されてる。何かできるから愛するんじゃなくて、何もできなくても、親はその子を愛してる。生まれた時から。そして、食事を与え、服を与え、お小遣いを与え、良いもの、子どもにとって最善と思えるものを与えたいと心から願い、育てる。教育して、習い事させたり、いろいろ経験させてあげたり連れて行き時間を過ごし、子供を楽しんで喜んでる。

だけど、僕らが神様の子供と言うのならどうだろうか。
神様は僕らの肉親の親よりもヤバイ。デカイし。お金持ちだし、強いし、なんでもできるし、無限のお方。力と栄光と愛と、とにかく肉親の親と比べたら比にならない。ぶっ飛ばしてる素晴らしさ。完璧な親。そんな神様が、愛してる子供だといってる。僕は神に仕える奴隷ではなくて、神の子供であることを気付かされた。親の愛に浸って依存して行きてる子供。

親のために何か良いことをすごいと言われることを必死に歯を食いしばって辛そうに、奴隷みたいに頑張る子供より、

親の愛を受けて「ぱぱ!!あそぼ!!!」って、何度も笑顔見せて笑って、親と遊んでくれる子供の方が、ずっとかわいい。

そんな感じで神様も、子供たちが頑張ってやるんじゃなくて、パパー!!!!って。笑顔見せて楽しんであそぼ!!って、いってはしゃいで引っ張って飛びついてくる子供のほうが、好きなんだと思う。

愛されている神様の子どもとして、
神様のために頑張るんじゃなくて、
リラックスして、ぱぱ!!って。
ぱぱの愛の中で生きる神の子として、
歩めるんだ。

今日、大学の前でホタルの観察会みたいなのを開催していて、屋台が出ていた。そして、そこに、美味しそうなかき氷が売っていた。
僕はめっちゃ食べたかったけど、最近はお金を節約してるから、食べないほうがいいな、と思った。だけど、神様に、
「ぱぱ、かき氷食べたいなー」と祈ってみた
そしたら、「ゆたか、食べていいよ!」って。「でも、お父さん、ゆたか、節約してるんですよ、あんまりお金使いたくないんです」と言うと、「いいの、私のおごりだから。私がゆたかに食べさせたいの、何が欲しい?」と。「それじゃ、かき氷食べたい!!」と言うことで、ぱぱに、かき氷をかってもらった。あー、うまかった。
ハワイヤンブルーしかも、なんか、その屋台のおじさん気前良くて大盛り入れてくれそうで、なんか、すっごく気分良かった。良くしてくれるなぁ神様って。何から何まで細かいこともぱぱは、最高に良くしてくれる。

この方(イエスを)受け入れた人々、すなわち、その名を信じた人々には、神の子どもとされる特権をお与えになった。この人々は、血によってではなく、肉の欲求や人の意欲によってでもなく、ただ、神によって生まれたのである。
ヨハネ1:12,13

そして、あなたがたは子であるゆえに、神は「アバ、父」と呼ぶ御子の御霊を、私たちのこころに遣わしてくださいました。
ガラテヤ4:6

天のお父さん。あなたの子どもとしてくれてありがとう。ますますあなたの愛の中であなたと喜び楽しませてください。ますますますますあなたの愛を教えてください。そして、聖霊様がますますますますお父さんの愛のこと教えてください。そして、お父さんの子どもとしてあなたの愛の中で永遠に生かしてください。イエスの御名でお願い致しますアーメン。
プロフィール

lovejesusyutaka

Author:lovejesusyutaka
イエス様のことが大好きです*(^o^)/*
大学2年生で兄弟が8人います!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR