神にとって不可能なことは一つもありません

今日授業のリフレクションペーパーの提出日で、13:00までに、リアクションペーパーをオンラインから提出しなければならなかった。そして、昨日リアクションペーパーを書いていて、ほぼ完成した。そして電車の中で完成させて13:00までにオンラインから先生に提出する予定だった。そして、電車に乗って、リフレクションを書き終えて、提出しようと、ケータイのインターネット回線をパソコンと共有した。そしたらなんと、ケータイのインターネットを今月使い過ぎたのか、ネット回線が遅くて遅くて動かなかった。。。

やばい、あと10分以内で提出しなければならない。でもケータイのネットが全く動かない。どうしよう。。。焦った。イエスさま、どうしましょうか?と聞く。

そしたら、みことばが浮かんできた。


神に選ばれた人々、すなわち神のご計画に従って召された人々のためには、神がすべてのことを働かせて益としてくださる事を私たちは知っています。

ローマ8:28


それで、主が、この事について感謝してごらん!というので、感謝してみた。ネット繋がらない事、感謝します。って。

でも、神様、どうか、13:00までに提出したいのです。あなたに不可能はありませんので、今あなたが、このケータイのインターネット回線に働いて下さって、ネットを繋げて直ぐにつながるようにしてください。そして、今私がこのリアクションペーパーを提出できるようにしてください、イエスの御名でお願いしますアーメン。


そして、ちょっと待っていた。

パソコンが止まっていたが、もしかしたら神様が祈りを聞いて、奇跡を起こしてくれるかも、と、ドキドキして、パソコンを見つめていた。そしたら、なんと、、、

パソコンのネットが、繋がり、反応が早くなってきた。え?!マジで?!

どんどん次の画面へ、進むことができる。。

ぉおお!!もしかしたら、主よ、行けるかも?!どうかな、、、

そしたらなんと!うぉーーー!!!

感謝!感謝!!!無事に提出することができた!提出時間12:55分。

おおおお!!!

主よーーーー感謝します!!!

神様は制限速度がかかっていてるケータイのインターネットを復活させて、課題を提出時間までに提出させて下さった。ハレルヤ!!!!!!!


神にとって不可能なことは一つもありません。ルカ1:37

スポンサーサイト

眠っていても、主とともに生きるため

主は今ここにいて、笑ってほほえんで、

そう、すぐ、そば。

ここにいて。さ。今、隣でいる。

僕の、いや、僕らのとなりにいて、

ここで、僕を見てくれていて、すぐとなりに

ここにいるんだ。その最高の綺麗な白くて

ふわふわしててカッコよくて、温かくて

優しい肌触りのでも、丈夫な強い大きな羽で

その翼で、僕を、かくまってくれている。

ほら。見える?目の前にある、主の翼。

右には、主の顔。主の笑顔。めっちゃめっちゃ素敵で温かくて、優しくて最高のイエス様

僕は何もこわくない。だって、ここに、いるんだもん。イエス様が。そして、イエス様の呼吸の音も、そして、その、温かい翼も、そしてその両手に僕は抱えられて、その声を、心に確かにはっきりと語って、聞くことができるもん。この肉眼では見えないけど、心の目では、はっきり見える。ね。ここに、いるでしょ。イエス様が!最高の最高の優しいイエス様。抱きしめて、手を握って、ほほえんで笑いかけて、思ってくれて、僕の話、聞いてくれる。優しくて、話してくれて。答えてくれて。想ってくれて。注いでくれる。なによりもおもって、慕ってくれてる、僕のパートナー。大親友。友イエス様。最高だね、今日も。いっやー、はれるや。いいね、なんか。イエスさまに愛されてるから、まぁ、今日もすーぱー最高って感じでさ。笑

いいよね、感謝はれるや、主は素晴らしいー

はれるやーーさっきね、あったかい風呂に入ったのだけど、スペシャルに気持ちかったーーーいやーーーまじで、はれるや。

いいねー。やっば、あったかいフロって。最高やーー日本人の魂って感じやね。

で、僕らの魂、天国人。笑笑

フロよりも気持ちよくてさ、あったかいイエスさまの愛に包まれながら、いぇい!よっしゃ、これから、寝ます!今、布団に足を入れながら、かいてまーす、よし!寝よう!明日もやばい日が待ってる。から。今晩もすーぱーイエス様に愛されてるから。そして寝てる時もイエス様が隣でさ、一緒にいてくれて夢の中でも一緒。


1テサロニケ5:10

主が私たちのために死んでくださったのは、私たちが、目ざめていても、眠っていても、主とともに生きるためです。


このみことばゆたかの大学のベットに貼ってる。そんで、寝る前に、たまに見て、夢の中でもイエス様と生きるために死んでくれたんやなって。うれしくてさ。そんで、イエス様夢見せてって、祈って寝ると、夢の中でも主と生きる。いやぁ、最高、はれるや!ではでは、ちょっと、そろそろ眠いから寝ます。イエス様と夢の中、行ってきます!笑笑

ぐっどないと。おやすみなさい。

読んでくださってる方、感謝します。

ありがとう!!イエス様からの恵みが平安と憐れみとそれから素晴らしい愛が、今晩も明日も永遠に読んでくださってる、イエス様の喜びであるあなたに、溢れますように!主よ感謝します!はっれるぅや!!


わたしの目には、あなたは高価で尊い。

わたしはあなたを愛している。

イザヤ43:4

あなたがたは神から出たものです

昨日マクドナルドで聖書を読もうと机の上に開いていたら、隣のおばさんが聞いてきた。

これなに??あ、これ聖書です、と話し始めると、そのおばさんは昔教会学校に行ったことがあるみたいだった。そして福音を伝えさせてくださった。そのおばさんは、仏教徒で宗教はどれも同じだと言っていた。そして神様は愛があると言っていた、霊媒の人のところに行くとその人の言うことが当たるので、すごいと、そしてすごく優しい人の愛ではなくすごい違う次元の優しさだと言っていた。そのおばさんは、話を止める様子はなくて、福音を伝えてる途中で彼女が聞く気をなくして、ずっと一方的に話し始めた。1時間半くらいだろうか。彼女があまりにも話すので、そして、豊の話も聞いてくれないので、疲れてきた。心の中で祈る。主よ!疲れました!!どうしよう?ゆたか、いいよ、もう行こう!と言ってくれて、おばさんに別れを告げて、そこから抜け出してきた。でもそのままトイレに駆け込んで静まった。おばさんと話してあまりにも力を奪われてしまった。そして、その後に石橋駅で宣教師の方と一緒に賛美をする予定だったのだけれど、かなり疲れていた。夜6時ごろに宣教師の方が来てくれて、その方にさっきのおばさんの話をした。そしたら、その宣教師の方も、悪霊に祈るような人に出会ったことがあるらしい。そしてその人のために祈っていいかを聞くと、彼女は強烈に反対していたらしい。その話を聞いていて、今日のおばさんに似ていると思った。神様は愛だとか、私は救われてるとか、宗教どれでもいいとか、彼女は話していたが、それは、真理は一つしかない。イエスキリストの他に、救いはない。


わたしが道であり、真理であり、いのちなのです。わたしを通して出なければ、だれひとり父のみもとに来ることはありません。ヨハネ14:6




そして、そのおばさんと話して疲れたけれど、宣教師の方と話していて元気が出て来た。そして、みことばを思い出した。


子どもたちよ。あなたがたは神から出たものです。そして彼らに勝ったのです。あなたがたのうちにおられる方が、この世にいるあの者よりも力があるからです。

第一ヨハネ4:4


確かにサタンはいて、多くの人々を騙して惑わしている。悪魔の働きの力とか聞くと疲れるし、うんざりするけれど、僕らは心配しなくていい。なにも恐れなくていい。悪魔は、イエスキリストの十字架の死により滅ぼされた。僕らは神の子どもであり、神から出た者。そして、僕らのうちにおられるイエスキリストが、この世にいる悪魔よりも、はるかに力があるから。だから、なにも心配しなくていい。


私たちは神から出た者です。神を知っている者は、私たちの言うことに耳を傾け、神から出ていない者は、私たちの言うことに耳を貸しません。私たちはこれで真理の霊と偽りの霊とを見分けます。第1ヨハネ4:6


そのおばさんに、神様のことを伝えようとしても、聞こうとしないで、そらそうと何度もしてきた。こちらの話を全然聞こうとしなかった。でも、このみことばを読んで、納得した。神を知ってる者は、僕らの言うことに耳を傾けてくれる。そして、神から出ていない者は、僕らの言うことに耳を貸さない。これで、真理の霊と偽りの霊とを見分けれる。


悪魔は、人を盗み滅ぼし、殺す。でも、

イエス様は、人を救い、命を与え、それを豊かに保つために来てくれた。

この世の中で本当にたくさんの人が、悪魔に捕らえられている。そして、死の恐怖に繋がれて奴隷となっている。悩み、自殺、暴力、いじめ、離婚、殺人、犯罪、羨むこと、妬み、嫉妬、嘘、不信感、不安、恐怖、怒り、、、悪魔はこのようなものを、人の心に植え付ける。そして、1人でも多くの人を滅ぼそうと、罪の中で、地獄に道連れにしようとする。でもイエス様は、全ての人を本当に本当にめちゃくちゃ愛してる。そして、悪魔に、罪に捕らえられている人々を救うためにこの世に来られた。地獄に1人も行って欲しくない。みんな天国に行って欲しい。そして、イエス様は僕らに救いをくれる。いつも愛してくれる。平安と、喜びを、慰めを力をくれる。そして、罪を赦し、神の子とし、解放し自由にしてくれる。僕らを造ってくれたお方。僕らを永遠の愛で愛してくれてる、

本当の、救い主。

唯一のまことの神。救い主。イエス様

マックであった、おばさんのことも、イエス様はめちゃくちゃ愛しておられる。彼女が救われて真理を知り、救われることを心から神様は願っておられる。この世に神々と言われる、たくさんの宗教が存在するが、どれも同じだと言うのは、偽りだ。そして、実際のところ、神は、1人しかいないと、聖書にはある。


なるほど、多くの神や、多くの主があるので、神々と呼ばれるものならば、天にも地にもありますが、私たちには、父なる唯一の神がおられるだけで、すべてのものはこの神から出ており、私たちもこの神のために存在しているのです。また、唯一の主なるイエス・キリストがおられるだけで、すべてのものはこの主によって存在し、私たちもこの主によって存在するのです。

第一コリント8:5,6


全てのものは、イエスキリストによって、存在する。イエスキリストが、僕らを全ての人を造られた。そして、天の父なる神から全てが出ている。そして僕らはこの神様のゆえに、生きている。神様の栄光のために造られた。神様の目に高価で尊い、神の傑作。


それで、そのあと、宣教師の方と話したら励まされて、賛美した。駅で賛美してると、おじさんがやって来て、、


あれ!?お金入れるとこあらんの?!

って言って、500円玉くださった。

宣教師の方とめっちゃ爆笑して、嬉しかった!イエス様ありがとう!!!って、

こんなの初めてだった。神さま、優しいな。

嬉しかった。きつい日もあるけど、疲れる時もあるけど、神様はいつもよく分かってくれてて、愛を注いでくれる。いつも、いつも。


昨日、今日福音を伝えさせてください、と朝祈っていた。そしたら、マクドでおばさんに出会わせて主が福音を伝えさせてくださった。それも、神様の奇跡。御心に叶う祈りを聞いてくれて、答えてくれる。真実なお方。

最高の天のお父さんと、イエスさまに!

栄光永遠にありますように!

ハレルヤ!!!!!!!


しかし、主は真実な方ですから、あなたがたを強くし、悪い者から守ってくださいます。

2テサロニケ3:3


ローマ16:20

平和の神は、すみやかに、あなたがたの足でサタンを踏み砕いてくださいます。どうか、私たちの主イエスの恵みが、あなたがたとともにありますように。



ヘブル2:14,15

そこで、子たちはみな血と肉とを持っているので、主もまた同じように、これらのものをお持ちになりました。

これは、その死によって、悪魔という、死の力を持つ者を滅ぼし、一生涯死の恐怖につながれて奴隷となっていた人々を解放してくださるためでした。



1ヨハネ5:4,5

なぜなら、神によって生まれた者はみな、世に勝つからです。私たちの信仰、これこそ、世に打ち勝った勝利です。

世に勝つ者とはだれでしょう。イエスを神の御子と信じる者ではありませんか。



1ヨハネ5:18

神によって生まれた者はだれも罪の中に生きないことを、私たちは知っています。神から生まれた方が彼を守っていてくださるので、悪い者は彼に触れることができないのです。



しかし、私たちは、私たちを愛してくださった方によって、これら全てのことの中にあっても、圧倒的な勝利者となるのです。

ローマ8:37



このブログ読んでくださっている方へ。

僕のために祈ってください。

主のみことばが、早く広まり、また崇められますように。また、悪の手から救い出されますように。僕が口を開くとき、語るべきことばが与えられ、福音の奥義を大胆に知らせることができるように祈ってください。

すべてのわざわいから私を贖われた御使い

おととい、自転車に乗って、イオンモールに行こうとしたら、急いでいたのでスピードを出していた。

でも、その自転車のタイヤが、段差に引っかかって、ブァッコーーーーーーん!!!って、思いっきり自転車が倒れてこけた。

チョーーーー痛かった。立ち上がれなくて、いつたぁああああ。。って、倒れてたら、おばさんたちが近寄ってきて、

大丈夫?!?気をつけなさい、スピード出しちゃいけないよ、って言ってくれた。

そうやなぁ、急いでてもスピード出しちゃいけないんやなぁ、と学ばさせられた。

めっちゃ痛くて、自転車こぐのしんどかった。でも、あまり重症だったり、血が出たりしてなくて、神様、守ってくれたなぁと思って感謝した。

急いで、お金おろして、大学の学納金を振り込んで、

大学のチャペルに久々に行きたいと思ったので、自転車でこいで向かっていた。

そしたら、横断歩道を渡っている時、車がすごい勢いで横から曲がり混んできた。

やばい!!!!!ボッカーーーーーーーん!!!!!!!って当たって投げ出されて、天国行っちゃうかと思ったけど、

ギリギリのところで、車が急ブレーキかけて、速度落としたから、助かった。

あと、数秒違ったら、どうなってたんか、、って感じだった。

でも、その車が速度を落とした時に、御言葉を思い出した。


主の使いは、主を恐れる者の周りに陣を張り、彼らを助け出される。詩篇34:7


目の前に天使がいて、豊のことを守ってくれてるんやな、と思わされて感謝だった。

僕らの周りには、天使がいて守ってくださっている。

今朝のみ言葉で、こうあった。


今日この日まで、ずっと私の羊飼いであられた神。

すべてのわざわいから私を贖われた御使い。創世記48:16


御使が、僕らとともにいて、すべてのわざわいから、贖ってくれてるんや!

すごいな


わざわいは、あなたにふりかからず、

えやみも、あなたの天幕に近づかない。

まことに主は、あなたのために、御使いたちに命じて、

すべての道で、あなたを守るようにされる。

彼らは、その手で、あなたをささえ、

あなたの足が、石に打ち当たることのないようにされる。

あなたは、獅子とコブラとを踏みつけ、

若獅子と蛇とを踏みにじろう。

詩篇91:10-13

いつも主にあって喜びなさい

今日は感情的に神様の愛を感じていなくて、悲しかった。神様求めて祈っていても、みことば読んでいても、何にも神様の愛感じない気がした。信仰は、感情ではないのは分かっているけれど、なんか辛くて祈った。

神様、朝からあなたを求めてるんです。

僕はあなたに感情的に造られたから、あなたが愛してくれてること感情的にも教えてくれないと豊、悲しいんです。感情的にもあなたの愛で満たして下さいって。

そして、聖書を読んでいるとこのみことばに、心が止まった。


いつも主にあって喜びなさい。

もう一度言います。喜びなさい。

ピリピ4:4


自分の感情がどうとか、そんなの関係なくて、神様はいつも24時間喜びなさいと、

言っておられるんや、と思って。

喜ぶってどういう意味かなと、ググったらこうあった。「うれしいと思う。そういう気持を態度・動作に現す。」

喜ぶって言うのは、嬉しいと思う気持ちを、態度と行動に、現す、ということか。。

自分にとって嬉しい気持ちを態度や行動に現すなら、なんであるか考えると、感謝すること、賛美すること、笑顔でいることだと思った。たとえ、自分の感情がどうであっても、24時間、神様は僕に喜んでいてほしいと思っていらっしゃる。。


いつも喜んでいなさい。

絶えず祈りなさい。

すべての事ついて、感謝しなさい。

これが、キリストイエスにあって

神があなたがたに望んでおられる事です。

1テサロニケ5:16-18


感謝して、喜ぶこと、そして祈ること。

神様にもう一度祈った。神様、豊24時間あなたを喜ぶ者とさせて下さい。

そして、駅前で賛美したいという想いが頭に浮かんだので、行ってみた。でも、実際に行くと思ったより人が結構いて、身体中寒さで震えてきて、ビビってしまって。主よ、ムリです!!って感じで。

とりあえず、ベンチに座って、


神の国とその義とまず第一に求めなさい。

マタイ6:33


というみことばが響いて来たので、

神の国のその義くださいって祈ってみた。

すると、


神の国は飲み食いのことではなく、

義と平和と聖霊による喜びだからです。

ローマ14:17


というみことばが、連想させられた。

神様が義と認めてくれる。

イエス様が平和をくれている。

聖霊さまが内側に住んで共にいてくれてる。

神様の子どもとされてる。

神様に愛されてる。

神様が喜んでくれてる。

豊はイエス様と共に十字架につけられて、

豊ではなくてイエス様が豊の中に生きている。という真理を主がみことばによって語りかけてくださり、なぜだか、

心に平安が湧いてきた。

豊が生きてるんじゃないんや、

イエス様が生きててくれてるから

大丈夫なんやって言う思いに変わった。

それで人が沢山通る新百合ヶ丘駅の前に行って、目をつむり、賛美を始めた。

感謝~のこーころー

感謝~のこーころー

感謝からのスタートだ。

初めはどきどきしまくってたけれど、聖霊様にしがみついてる感じで。うっひょー

主よ!!助けて下さい!!!!

という感じで。笑笑 

でもそのうちに、両足が震えて来て、聖霊様が臨んで助けてくれてはるんやなと思って嬉しかった。


神は、天からの送りで、私を救われます。

詩篇58:3


しかし、聖霊があなたがたの上に臨まれるとき、あなたがたは力を受けます。そして、エルサレム、ユダヤとサマリヤの全土、および地の果てにまで、わたしの人となります。

使徒1:8


聖霊様が、臨む時に力が湧いて来て。

自分はめちゃめちゃ勇気がないのに、聖霊様が臨んでくれる時に、自分では考えられないような勇気と大胆さが僕の内側で溢れてくる。そしてイエス様の事を伝えさせてくれるお方。歌ってると、神様が手を上げて!と言ってる気がした。えー!!マジすか?ちょっと勇気ないです、でも御心ならあなたが勇気下さいって話したら、なんか勇気が湧いてきて、手を上げ賛美した。すると、もっともっと!大声で!と、神様が語ってる気がしてもっともっと声量上げた。そしたらなんと、

目の前で何人か止まってる人気がして、手拍子が聞こえてきた!!!

うおおおー!!!

聞いてくれてるんや!!!って嬉しくて。

他には、笑い声も聞こえた気がした。

でも、イエス様が目の前にいて歌ってくれている事を思うと感謝で、

天のお父さんも興奮して歌って喜んでくれてると思うと力が溢れてきた。

本当に楽しい時間。神様のみことばに信頼して、神様を喜ぶ時に、感情的にも神様がめっちゃ愛してくれてる事を感じさせてくれた。祈りを聞いて答えて下さった。

神様は、神様のみことばに忠実な方で、

みことばに信頼して行動する時に

神様の力と愛を体験させてくれる。

神様がそろそろ終わりにしようと、言ってくれた気がして、やめて時計を見ると755分だった。ちょうど8時に友達の家に行く予定だったのだけれど、急いで駅のロータリーを降りるとすぐに友達の家に行くバスが来て、乗ることができた。何という完璧な神様のタイミングだろうか。。そして、ラインを見ると、友達が焼肉を用意して夕食を共にするのを待ってくれているという。何という恵みだろうか!やばいな、神さま。。最高。。。

ハレルヤーーーーーー💕って感じ。笑笑

バスの中で神様の愛に感動ながら、友達の家に着き、トイレに入ると、みことばが、壁に掛かっていた。


主を恐れる者と

御恵みを待ち望む者とを主は好まれる。

詩篇147:11


英語では、こう書いてあった。


The lord is pleased only with who worship him and trust his love. 

Psalm147:11


神様は喜んでる。

神様を礼拝してその愛に信頼する人を。


この言葉を見て、神様が喜んでくれてる事を想って嬉しかった。


主よ、世界で一番あなたを恐れ、あなたの恵みを待ち望む者とさせてください。あなたを礼拝しあなたの愛に信頼していつも歩ませてください。あなたが私たちのことを好きであり、あなたが喜んで下さっていることを感謝します。イエスの御名で感謝します。

アーメン。ハレルヤー!!!!!!!


イエスは近づいて来て、彼らにこう言われた。「わたしは天においても、地においても、いっさいの権威が与えられています。それゆえ、あなたがたは行って、あらゆる国の人々を弟子としなさい。そして、父、子、聖霊の御名によってバプテスマを授け、また、わたしがあなたがたに命じておいたすべてのことを守るように、彼らを教えなさい。見よ。わたしは、世の終わりまで、いつも、あなたがたとともにいます。」マタイ28:18-20


プロフィール

lovejesusyutaka

Author:lovejesusyutaka
イエス様のことが大好きです*(^o^)/*
大学2年生で兄弟が8人います!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR