真の礼拝

家族みんなは出かけて僕は一人で家で英語を勉強しようとしたら、賛美がしたくなって、
一階のリビングで電子ピアノをつけて賛美始めた。
”御国を解き放つ”っていう曲、歌ってたら、
主にすべてを捧げたくてたまらんくて、大声で、今まで賛美したことのないくらい大きな声、叫び声で、
”神様、あなたにすべて捧げたい!!!!"って気持ちで歌っていた。
ペダルを踏んでいた右足がブルブルブルブル震えだして止まらなくなって、
そのうちに全身が震えてきた。体中が、主の臨在で、狂った人みたいに、なんか、今まで体験したことがないくらい
身体が震えて、震えて、主に叫んで礼拝した。
礼拝って、神様にすべて捧げるってことなんだって、心から、そう思った。
もっともっと、僕のすべてを捧げたい。
創世記に出てくるエノクは300年間主と共に歩んでいた、その時の礼拝、
そしてアブラハムは、どこに行っても、主に祭壇を築いてた、その時の礼拝、
24時間、僕のすべてを、主に捧げたい。
真の礼拝者は、霊とまことによって礼拝するって聖書あった。
聖霊の声を聞いて、こころから、すべて捧げて、主に、最高の礼拝したい。
もっともっと、主に信頼したい、いつも、主を思っていたい。
もっともっと、神様愛していきたい。
心の中に攻めてくる敵は、いつも、僕を攻めてくる。
だけど、敵のわなにかかりたくない、僕の心の中は、いつも、戦いが繰り広げられている戦場みたいなんだ。
敵である悪魔が、自分自身の肉の思いが、僕に語りかけてくる。
心配や不安、恐れや、主はゆたかの内にいないっていう思いを植えつけてくるんだ。
だけど、絶対、負けたくない。
主に信頼して、突き進んでいきたい。
この地上にいる限り、この僕の内にある戦いは終わらないかもしれないけど、神様は、圧倒的な勝利者なんだ。
絶対、勝てるんだ、もっともっともっともっと、あなたに信頼させて、主よ。
愛してます、いつもありがと。
スポンサーサイト
プロフィール

lovejesusyutaka

Author:lovejesusyutaka
イエス様のことが大好きです*(^o^)/*
大学2年生で兄弟が8人います!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR