自転車とスリップと愛の助け手

昨日、障害者の施設でバイトを始める前に住民票が必要っていわれたから、
役所に行こうとした。
朝起きて、聖書読んで、朝食食べて、賛美タイムして、洗濯物干して、食器洗って、トイレ掃除して、自転車を洗車して妹と整備してからの役場!
もう、12時30分過ぎてて、パスポートや、保険証、手紙や、お金とか準備してカバンに詰め込んで、
ガレージに降りて行って、さっき洗ったばっかりの自転車にまたがって外にでたら、雨が、
ポツポツ降り出してきた。
まぁ、いいや、行こ!って、家の前の坂を下って、役場へ向かってたら
道路の下に、石や砂利が転がっていて、
ブレーキをかけても効かなかった。
そのまま、ズザザザーって、自転車が斜めにスライドし、僕は前のめりに、前に、放り出されて、
左足がジンジンして、手を見ると真っ赤な血が、両手から流れてた。
立ち上がろうとしたけど、立ち上がれなくて、ああ・・・神様って感じで、地面に倒れてたら、ある車が、スピードを緩めて窓を開け、おばさんが言った。”大丈夫ですか?!”って。
すぐ、そのおばさんは降りてきて僕を車に乗せて、大丈夫?って、家まで送ってくれた。
ぽっちゃりしてた、めっちゃ優しいおばちゃん。
ほんま、あのままだったら、やばかった。
あの、おばちゃんの親切な行動から、良きサマリヤ人っていう、聖書の話、思い出した、
あのおばちゃんみたいに、僕も、困ってる人いたら、自分の時間30分くらい喜んで差し出して、愛を持って、親切な行動していきたいって、思った。
本当の愛って、犠牲的。
神様の、愛も、ハンパなく、圧倒的!
やばい〜〜、もっともっと、愛を身に付けたいな、神様、今日も守って助けてくれてありがとう!
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

lovejesusyutaka

Author:lovejesusyutaka
イエス様のことが大好きです*(^o^)/*
大学2年生で兄弟が8人います!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR