カフェで主とすごす

なんて表現したらいいのか分からない。
午後、カフェで、僕が体験した時間は、1時間20分だけだったけど、本当に、最高の時間だった。
木のテーブルにすわり、コーヒーをすすりながら、神様に想いを向けて、祈り、本を読んだ。
”生かされて”っていう、本で、その話は、ルワンダであった大虐殺で、神様に祈って、祈って、主と共に歩み、敵を愛した、イマキューレっていう人の伝記。その人は、殺されようとされて、トイレで、3ヶ月間も、隠れていた。
ぎゅうずめになりながら6人ぐらいが狭いトイレで隠れていて、そのトイレの外では、殺人者達が叫びながら、殺そうと、探し回っている。同じ、部族は皆殺しにされ、国がこぞって、そのフツ族を殺していた。
彼女はそこで隠れ、祈り、神様に信頼した。神様にひたすら確信を置き、神様と親しい関係を持ち、敵を、赦せるようになった。狭いトイレで、1日中物音立てずに隠れていて、家族を殺され、友を殺され、だけど、神様によって、赦し、祈り、神様が最高の友で、家族で、心から愛してくれてることを知ったんだ。
主と共に歩み、変えられ、20時間くらい祈ってて、助けてくれた、神様は。
これを読んでて、僕は、全身が、震えた。
神様と彼女が持っていたみたいに関係を持ちたいって、強く想った。
神様に、祈った、
めっちゃ、神様が僕に語ってくれた。
やばい、神様すごすぎるよ、感謝過ぎた、ありがと、主よ


スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

lovejesusyutaka

Author:lovejesusyutaka
イエス様のことが大好きです*(^o^)/*
大学2年生で兄弟が8人います!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR